見出し画像

【ママインタビュー #13】初めての英語学習で、取り組む内容とは?

お迎えシスターでは5月1日より、Onlineプランがスタートしました!そこでOnlineレッスンを受けて頂いたお客様に、お話を伺わせていただきました!

第十三回目は、小学3年生・男の子をお持ちのお母様に、お話をお伺いしました。お母様はIT企業に勤められています!

それでは、早速、お話を伺っていきます!

Q. お子様はこれまでに英語の学習経験はございますか?

全くないです!なのでレッスンで先生が話していたことも、わからないことが多かったのではないかと思います。

でも、子供を飽きさせないコンテンツや、先生の上手なリードで、レッスンを楽しんでいた様子でした。

Q. 英語の学習を今後始める場合は、どのようなレッスン内容をご希望でしょうか?

全くのビギナーなので、アルファベットの読み書きの練習から、取り組む必要があると思います。

語彙もまだないので、基礎的な単語をまず覚えていけると、学びが定着すると感じました。

画像1

お迎えシスターでも、英語学習経験が全くないお子様から、インターナショナルスクールに通うお子様まで、幅広い層の方にご利用いただいています。ビギナーのお子様の場合は、フラッシュカードを用いて語彙を増やすサポートをしております。また、先生の言うことを最初は真似していただくことで、最初は意味がわからなくても徐々に体感的に覚えていくカリキュラムを提供しております。

Q. レッスンを受けていただいて、お子様のご様子はいかがでしたでしょうか?

英語だけですと指示の内容がわからない様子もあったのですが、日本語でサポートいただけるところが良かったと思います。

また、大好きなサッカーの話題をたくさん取り入れていただいたおかげで、人が大好きな息子は楽しくゲームなどに、参加できていました。

レッスンではサッカー強豪チームが多数所在する、スペインについて学びました。サッカーの歴史やスペインの国旗について学びを深め、最後はミニプレゼンテーションに取り組みました!

画像5

Q. 緊急事態宣言期間が続いていますが、ご自宅でどのようにお子様の学習をサポートされていますか?

公立の小学校に通っているのですが、最近学校から自宅学習用の時間割が出たので、配布されたスケジュールに沿って宿題を進めています。

仕事をしながら子供の学習のサポートをすることは、本当に難しいですね。学校から時間割が配布されるまでは、今日達成するべき内容を一緒に確認し、取り組む順番を本人に決めてもらっていました。 

もちろん、なかなかスケジュール通りに沿って全て行動する、というようには上手くいかない時もありますが、出来るだけ自分でスケジュール管理をする習慣をつけられるよう、工夫していました。

学習内容の達成度というよりは、スケジュール管理のプロセスを重視するスタイルで進めています。

画像5

この度は、貴重なお話を伺わせていただき、ありがとうございました!

8月いっぱいまで、4回の【短期プラン】も受け付けています!

それでは、次回のインタビューもお楽しみに!

画像5



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございます☺
5
「学びをボーダレスに」をミッションに、子どもと世界を繋げる教育を展開するSelan(お迎えシスター/21世紀教育dot.school)の公式noteです。グローバル・英語教育について発信中です。https://omsister.com https://dotschool.org/

こちらでもピックアップされています

ママパパインタビュー | Parents Interview
ママパパインタビュー | Parents Interview
  • 13本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。